日本語イズクールPart2?!

from:若狹一弘

日本認知症リハビリテーション協会

リハビリテーションルームより

 

前回、、、

日本語を使う我々だからこその優位性と

その活用についてお話しましたが、今回もその続きのお話です。

 

外国語には無い日本語の特徴を使って、認知症改善のためのトレーニングをしたり、

認知症の方に対するケアの手段としてと、様々な場面で使いわけしていきましょう。

それが出来るのが日本語なのです。その活用方法とは、

↓↓↓ 

認知症にならない最善の方法

認知症の人に関わると

いろんな面が見えてきて

将来、自分は認知症にはなりたくないな〜と思います。

 

 

本人も大変だと思いますし

家族の負担もかなりのものです。

 

1人で完結できるものではないので

どうしても周囲を巻き込んでしまいます。

 

だからこそ認知症にはならないようにしたいと思いますし

これから先、これ以上

認知症の人を増やしたくないと思います。

 

 

じゃあどうすれば認知症にならないか?

 

今はたくさんの情報が出回っているので

どれが正しいとか間違っているとか

わかりにくいです。

なのでこれを基準に情報を見極めてみてください。

 

どっちが良いか迷ったら、、、

From:佐々木祐也

 

認知症の改善法っていろいろありますけど

どんな方法が良いんでしょ??

 

複数あると迷ってしまいますよね 笑

 

そんな質問があってですね。

せっかくなんで動画のテーマにすることにしました(^^)

 

まあ、結論から言うと

その人によるわけなんですけど

 

もし選ぶとしたら、、、

 

P.S.

このコロナの動向を見て

岡本一馬からあなたへお願いが。

 

コロナだからこそ

聞いて欲しいお願いです。

これ…協力してくれませんか?

詳細はこちら

納豆に◯を混ぜると最強になる!

From:四十内健太

 

治療院より。

 

あなたは納豆好きですか?

 

僕は子供の頃大嫌いでしたが、

今は結構好きになりました。

 

認知症患者さんにとって、

納豆ってメチャクチャいいんですよね。

 

大豆食品だし発酵物なので、

是非積極的に摂取していただきたいです!

 

そして更に、ある物を加える事で、最強の食べ物に変わります!

そのアイテムとは…

 

P.S.

目の前の認知症の方

プロに直接状態をみて欲しいなら

順番待ちですが、受付をしています。

登録はこちら

養成講座の内容を自分のものにするには?

from:高松 英嗣

事務所より

 

勉強の仕方がわからない!

大学生の高松。

解剖学や生理学の授業を受けている時

「どうやって勉強しようかな?」と悩んでいました。

 

高校までの勉強とは全然違ったので。

高校のように記憶さえすればオッケー

ではなく理解しないといけません。

 

悩んでいても仕方ないので、

僕の恩師である横井先生に相談しました。

 

今日の内容は

養成講座を受講しているあなたへ是非お伝えしたいのです。

養成講座は“記憶”でなく“理解”しましょう!

 

その方法は?

 

 

PS.

認知症の改善には

食生活の見直しをしてください

https://anshin.jdr-association.jp/free-report4

認知症改善のための最強食事術

認知症治療の目標設定の方法

認知症の治療では

目標設定をどの期間で

何を基準にすれば良いのか?

 

悲観的過ぎてもダメだし

楽観的過ぎてもダメだし。。。

 

分からないまま手探りで

始めはやっていましたが

今は計画を建てる基準があります!

 

僕がいくつか基準にしてる

ポイントを3つ紹介しますね。

日本語イズクール?!

from:若狹一弘

日本認知症リハビリテーション協会

リハビリテーションルームより

 

最近は、パソコンやスマホを始め

様々なところで音声認識、音声入力

といった機能が普及しており、とても便利になっていますね。

言葉を音声として認識する機能って、とても英語圏的な情報処理の方法です。

 

しかし、、、

日本語は英語圏など外国語とはちょっと違ったりします。

では、どんな違いがあるのか?

その特徴に注目してみる事も認知症の人に対するアプローチとして

有効な視点になるかと思います。

一体どういう事か??

↓↓↓ 

 

 

 

PS.

他では手に入らない!

非売品のあのDVDが今だけ復活!

3日間限定で無料でゲットできます

限定DVDプレゼントの詳細はこちら

何か違う?それならガラッと変えてしまいましょう

あなたが認知症改善に取り組んでいて

何か改善が微妙かも?

何か違うかも?

と感じたら、、、

 

きっとそれは

間違いではありません。

 

 

認知症改善は

脳・内臓・筋・心

の4つのアプローチが必要です。

 

 

この4つの割合や

重点を置くポイントも

人によって変わってきます。

 

 

自分では脳だー!

と思っていても

実は内臓だった…

なんてことも。

 

なのでもし、

一生懸命やっていても

変わらないと思うなら

重点を置くポイントを

ガラッと変えてみてください。

 

もの忘れ簡単対策

From:佐々木祐也

 

認知症状でよく言われるのは

やっぱり「もの忘れ」

 

すぐに忘れてしまうというのは

ご家族さんの悩みとして多いですね、、

 

そんなもの忘れ、

記憶障害についてできることって何か??

 

今回は、専門的な知識がなくても

簡単にできることをテーマに

お話ししてみましょう(^^)

 

P.S.

専門的な知識を付けたいなら…

素人の方でも一から学べる

これをやってみては?

詳細はこちら

※今日までの募集です

薬信者家族に薬をやめてもらう手段

From:四十内健太

 

治療院より。

 

認知症を改善する際に、

不要な薬をやめていく必要があるんですよね。

 

血圧の薬、便秘の薬、睡眠薬…

そして、認知症薬。

 

認知症について勉強しているあなたは、

勿論この薬が要らないことを知っているかもしれませんが、

 

あなた以外の薬信者の家族がいた場合、中々やめさせれない…。

そんな時はこんな手段を活用してください!

 

P.S.

目の前の認知症

自分の手で改善させる方法

 

一番の近道はこれです(^^)

今すぐチェック

1 2 3 4 5 6 26