認知症患者さんの筋肉を効率良く緩ませるテクニック

From:四十内 健太

 

治療院より。

 

今日は、認知症患者さんの血流を

効率良く改善させるテクニックをお伝えします!

 

最も簡単なアプローチの一つが、

凝り固まった筋肉を緩めて血流を改善させる方法なのですが、

 

例えばポンプ機能を高めるために

左右のふくらはぎの筋肉を緩める時…

 

固い方から緩めますか?

それとも柔らかい方から緩めますか?

 

効率良く、時間をかけずに緩めて血流改善するなら、

コッチから緩めてください!

 

P.S.

実際、認知症は改善するのか??

 

答えはもちろん、

「改善する」なんですが。

どう改善したのか??

 

改善例をまとめました。

今すぐ見てください(^^)

詳細はこちら

 

猛暑は認知症改善の大チャンス!?

from:高松 英嗣

あっっっか〜〜〜ん!暑いわ!!

 

僕は寝る時、体を冷やさないために、暑さの限界を感じるまでクーラーをつけないんですよ。

ただ、もう限界ですわ。

昨日寝る時、設定温度を27度に設定したんですよ。

めちゃくちゃ快適に寝れました笑。

毎年クーラーつけたくないな〜って思いながらやっぱりつけちゃう。

そして、クーラーの快適さを身に染みて感じる。

夏の恒例行事みたいになってます。

 

ちなみに、高齢者の方は限界まで我慢せずクーラーをつけて寝てくださいね。

寝ているうちに熱中症になっちゃいますから。

 

てな感じで「猛暑=苦痛」って感じますよね。

(僕の場合は自分で勝手にやてますが…)

 

でもね。

認知症の改善には意外とチャンスの側面もあるんですよ。

猛暑での認知症改善ポイントは、、、

・感情を感じる

・普段できない体験

・自律神経の整え

是非、朝の体操は外でして欲しいです。

詳しくはこちら

 

 

PS.

自律神経の乱れは食事からも解消できます!

自律神経を整え、この夏を乗り切りましょう!

[認知症改善のための最強食事術]

https://anshin.jdr-association.jp/free-report4

認知症で不幸にならない為に、、、

From:大石峰丈

「それ、大丈夫かな?
このまま赤字じゃ会社潰れる…」

今から5年程前、
まだ認知症の改善に食事が重要だと
気づき始めた頃、、、

当時、卓上療法さえやっとけば
認知症は改善すると思っていました。

なぜそう思っていたかと言うと、、、

卓上療法で脳を賦活させ
整体をすると改善してたからです。

でも、食事療法を取り入れると
改善するのが早くなりました。

これは面白い!
結局、脳だけの考えてでなく
認知症の改善には脳・内臓・筋肉・心
この4つが重要だと結論を出しました。

そんな中、
代表の岡本が農業をやる!
って言い出したんです。。。

僕はニュースで
全国600農協の4分の1が
赤字に転落だとも見ていました。

何を言ってるんや?
職種が違うで?
農業やると赤字やで?
(関西弁しか喋れません。笑)

でも、そんな僕に岡本は
「大丈夫、大丈夫!」と
言っていました。。。

そう答えていたのには、
“ある考え”があったから
なのですが、、、

本日は、岡本のYouTube動画より
こちらをお届けします!

「ときめこう!」

「ときめこう!」

 

from:若狹一弘

 

「ときめいていますか?!」

 

そう言われた時、

「ハイ!」と答える人は、なかなか少ない。

 

でも、「ときめき」って、

実は、認知症改善にとても有効なのです!

 

だから、僕は思います。

「あなたにときめいて欲しい…」

 

今回は、そんな「ときめき」のお話です。

https://youtu.be/Tm72vZtNmic

認知症を説明すると…

認知症って何?と聞かれて、あなたはどう答えますか?

 

一言で説明できるでしょうか?

 

 

もしできなければ勉強不足です。

 

 

どういうものかを知らなければ、何をどうしていいかわかりません。

一言でわかりやすく答えられる、

それくらい学んでこそ、改善も早くなるものです。

 

 

僕がこうやって仕事できてる理由

From:佐々木 祐也

 

僕と岡本の馴れ初め、、、

 

こんな風に言うと、

言葉的に変に捉えられそうですね😅笑

 

でも、馴れ初めってわけじゃないですけど、

僕がこの認知症の世界に入ったそのきっかけは、

間違いなく岡本なんですよ✋

 

 

もともと知り合いではあったんですね。

と言っても、知り合いの知り合いって感じ。

 

 

僕のおばあちゃんの症状を相談したら

不思議なんですけど、

だんだん落ち着いてきたんですよね〜✨

 

今は夜の不穏な状態もほとんどなく、

なんだったら以前のパンチの強さが少し戻ったぐらいです笑

 

今回はちょっと僕の昔話です😁

 

P.S.

今、そんな岡本から直接教われる機会は

本当に限られてます!

 

ですが、それが今回

たった100円で試すことができます👌

 

このチャンスを見逃さないように

今すぐ詳細をチェックしてください🙃

ここをクリック

高松さんに、簡単にできる認知症改善テクニックを聞いてみた!

From:四十内 健太

 

ぶに整骨院より。

 

今日は、久々に高松さんに動画に登場してもらいました!

 

高松さんが出ると、なぜかSNSのフォロワーや

チャンネル登録者数が減るというデメリットがありますが…(笑)

 

しかし、脳のスペシャリストなので

 

「もの忘れって、まず何をしたらいいですか?」

という患者様家族からの多い質問に答えてもらいました!

 

なるほどな〜と改めて勉強になるアドバイスをいただいたので、

あなたも参考にしていただければと思います(^^)

 

※できればチャンネル登録解除しないでくださいね(笑)

 

P.S.

家族のあなたへ

今回のこの内容を踏まえた上で、

家でもっともの忘れへアプローチしていきたいなら、

 

その資料プレゼントしてます!

詳細はこちら

from:高松 英嗣

一歩の事務所より

 

心の乱れは認知症状そのもの!

認知症になった理由や認知症状は、その人の心の状態…つまり、生き方・考え方・家族関係が大きく影響します。

認知症を改善するには、目に見えないものを感じようとする努力が必要かです。

それは、現代科学を超越するものです。

認知症の評価は数字だけでは表せません。

 

ただ!!

ちょっと勘違いしていませんか?

心、心、心に目を向けすぎてませんか?

もちろん、心は最重要課題です。

 

しかし!

認知症改善には脳・内臓・筋への評価・治療も必要です。

人の体や数字に弱いと、目に見えないものに意識が向く?

いや!そっちに逃げようとするのです!

 

そんなことになっていませんか?

どんな人がそうなり易いのか?

バランスとはなにか?

そのアンバランスの解決法は?

https://youtube/RejLWOe6dZw

 

 

PS.

科学的に認知症の原因や改善法を学べる

日本で唯一のセミナー

https://anshin.jdr-association.jp/startup-online

※21日(水)募集終了

病は気からの科学的根拠

From:大石 峰丈

「息子を守ることで必死でした…」

こう話すのはある患者さん。
(76歳女性)

聞くと、
20代で結婚して息子が生まれ、
30代の頃は夫の暴力から
息子を守る日々だったと。。。

その患者さんは
女手ひとつで息子さんを育て、
2年前からもの忘れが始まって
LAPREに来らた方です。

卓上療法で
人生の浮き沈みをグラフにしてください。
という課題をやった時に
先ほどの発言がありました。

体調が悪くても
自分の子どものためなら
どんな仕事も頑張れたんだと。

北京大学の調査によると
人のために利他的な行動をしている時には
脳の内側前頭前野が活動し、
不快な痛みを感じないと報告しています。

これは体調が悪かったとしても
体調が良くなって動けてしまう現象です。

何か行動する時の
その理由によって
その人の身体が変化します。

認知症の人は○○が不足しています。
↓ ↓ ↓
続きはこちら

「靴磨きを活用してみよう!」

from:若狹一弘

「自宅」より

 

「靴、磨いていますか?!」

 

あの大ベストセラー「夢をかなえるゾウ」では、

最初の教えとして「靴磨き」が登場します。

 

あの林修先生は、「靴磨きは男を磨くこと」と言っています。

 

またある人は、「靴磨きをしっかり習慣としてやるようになって、

人生が変わった!」なんて人もいます。

 

そして、靴磨きの職人は、「足元を見れば、

その人の人間性がわかる」と言います。

 

というように、「靴磨き」は、

単なる「靴磨き」ではなく、非常に深い要素を秘めています。

 

実は、これ、認知症改善においても有効なんです。

 

僕は、作業療法士として今までいろいろな作業や活動に注目し、

それを活用してその人その人の機能、生活の改善に繋げていきましたが、

その中の一つとして「靴磨き」にもぜひ注目してみてください。

続きはこちらへ

 

革靴だと磨きやすく、分かり易いです。革靴じゃなくてもつるつるした面が多い靴や、それ以外の靴でも、または、靴以外の身近な道具でも汚れを拭き取るとか磨くという作業は有効ですよ。

1 2 3 4 5 6 43